Zaifトークンの今後は!?COMSAコムサまで上がるの?

日本で始まるICOプラットフォーム、COMSA(コムサ)。

これのトークンセールに注目があつまる中、Zaifトークンにも注目が集まっています。

COMSAの登録者はすでに10万人を超えてきたようです。

COMSAに参加するにはまずメールアドレスでの登録が必要ですので、まだの方はこちらから

Zaifトークンとは?

Zaifトークンはテックビューロ社が運営している仮想通貨取引所で取引できる独自トークンです。

積み立てとかもできる便利な取引所です。

なんで注目されてるの?

これまでは特に用途はないといわれてきましたが、先日COMSAでの売買に利用できることが公式から発表されました。

詳細は割愛しますが、要するに、COMSAでZaifトークンが使用できるよ!ボーナスやお得なことがあるよ!ってことです。

なので、いままでのZaifトークンとは少し違った立ち位置になったんですね。

一時は2円程度まで高騰しましたが、現在は1.3円~1.5円のあたりをうろうろしている状態です。2017/9/5時点。

今後はどうなる?

はっきり言って全く未知数です笑

なんでもそうですが、超高騰するのか、暴落するのか。読めない部分があります。

ただ、COMSA登録者が増えるにつれ、Zaifへの登録者も増えていくのも必然です。

現に、登録までに3週間以上かかっているようですし、登録してZaifトークンを利用したい人もたくさんいることには違いありません。

ですので、需要はかなり多いと読むのが妥当ではないでしょうか。

まだCOMSAまで1か月近くありますし、様子見している人たちも多いでしょう。

0.1円時代から保有している人たちは売りのタイミングをうかがっているはずですし。

COMSAの購入方法にはXEMも何か特典とかつきそうな気がしますが、どうなんでしょう。

COMSA後はちょっとわかりませんが、僕は長期保有で購入しているので遠い目で見守っていきたいと思います。

超暴落したら笑ってください。

では。

まだZaifに登録してない人は本当にお早目の登録をおすすめします!!
↓こちらから登録

コメントを残す