BANKERA(バンクエラ)ICOの購入単価

さて、注目を集めていたBANKERAのプレICOで25億BNKを販売し、見事完売したのは最近の話です。

バンクエラの記事はこちら

その後、ICOが始まるんですが、10月中ということで、まだ詳細はでていません。

ただ、販売価格というか、単価の設定は出ているのでご紹介します。

トークンセールの単価

ICOでは全体の30%のトークンが放出されます。

プレICOの際に発行されたBNK →ICO期間中の 1 BNK あたりのユーロ (EUR)
0-499,999,999 →0.012
500,000,000-999,999,999 →0.013
1,000,000,000-1,499,999,999 →0.014
1,500,000,000-1,999,999,999 →0.015
2,000,000,000-2,499,999,999 →0.016
2,500,000,000 →0.017

ということで、今回のプレICOはハードキャップに到達したので、

2,500,000,000 →0.017ユーロ

ということになります。

1ユーロがだいたい132円くらいなので、1単位2.25円くらいです。

ただずっとその価格ではなく、販売数に応じてソフトキャップが設定されているようです。

25億1〜35億BNK 0.017€
35億1〜45億BNK 0.018€
45億1〜55億BNK 0.019€
55億1〜65億BNK 0.020€
65億1〜75億BNK 0.021€
75億1〜85億BNK 0.022€
85億1〜95億BNK 0.023€
95億1〜100億BNK 0.024€

まあ、早く買えばお得というのはどのICOでも一緒ですね。

投資金額が少ない人にはそこまで影響ないかと思います。

プレICOの売れ方とかを見る限りではハードキャップ(75億BNK)とまではいかなかもしれません。

どこまで販売されるのか見ものです。

なお、バンクエラのBNKトークンを持っていると毎週イーサリアムで配当金が配布されます。これが割とうれしい。

ICOで使用されるか分かりませんが、バンクエラのウォレットのspectrocoinに登録しておくとスムーズかもしれません。

プレICOはこれを利用しての参加のみでしたので。

SpectroCoinに登録。

バンクエラは割と日本にも注力しているようで、日本語の情報がちょいちょい出てきます。

僕も日本語版のTwitterを参考にさせてもらってます。

では。

コメントを残す